アド街ック天国「奥渋谷」で紹介されたお店は?チーズやカフェ3選!

5月11日の『出没!アド街ック天国』は「奥渋谷」がテーマでした。

渋谷というと、「若者の街」や「センター街」がイメージされやすいですよね。
サッカーW杯やハロウィンでは、スクランブル交差点がたくさんの人で溢れ、悪ノリする若者を快く思わないか方もいらっしゃるかもしれません。

「渋谷はノリが軽くてごみごみしてて騒々しい」という印象を持たれるかもしれませんが、意外とそうでもなっかたりします。

センター街を抜けて、あるいはセンター街を避ければ、大人でもリラックスして過ごせるエリアがあるのです。

先週の『アド街』のテーマである、「奥渋谷」もそんな大人の雰囲気が感じられるスポットです。

「渋谷に奥がある?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「若者の街」渋谷は、渋谷のごく一部です。

「奥渋谷」は、109を進んだ先にある東急百貨店の脇にある道を入り、代々木公園の交差点まで続く商店街を指します。
この商店街は正式には「神山通り」という名で、NHKのある井の頭通りとに山手通り挟まれる形で南北に通っています。

渋谷の喧騒からは離れ、閑静な普通の商店街とオシャレな雰囲気が混ざっています。
神泉・松濤エリアが近いことから、どこか高級な感じもありながら、生活感も感じさせるエリアです。

「オクシブ」と略されて親しまれ、落ち着いた雰囲気で週末をリラックスして過ごしたい層から好まれています。

今回は、『アド街』で紹介された、「奥渋谷」のグルメスポットを中心にまとめました。
それでは、さっそく見ていきましょう。

”奥渋谷”を特集した『出没!アド街ック天国』の番組放送内容は?

奥渋谷のグルメスポット~前半~

セバスチャン

東京都渋谷区神山町7-15
☎03-5738-5740

19位で紹介されたセバスチャンは、元フレンチシェフが作る「かき氷」が評判です。

女性が行列が作るそのかき氷は、まるでケーキのようです。
ドルチェ氷と呼ばれるこのかき氷は、フルーツソースをスポンジ代わりに氷でサンドし、周りを特製生クリームでコーティングします。

Petit Bateau(プティバトー)

東京都渋谷区神山町4-20-1F
☎03-3458-9928

プティバトーはフランス料理のお店です。
その日その日のおすすめ食材によって、シェフがメニューを変えるそうです。

シェフこだわりの料理とワインの組み合わせは、記念日などにピッタリでしょう。

肉の栄屋

東京都渋谷区神山町17-17-4
☎03-3465-3901

「奥渋谷」の”生活感”の部分を感じさせるお店の一つが、肉の栄屋です。

昭和24年創業の街のお肉屋さんの自慢は、130円のメンチカツ。
昼時には揚げ物を選べるお弁当が人気です。

SHIBUYA CHEESE STAND

東京都渋谷区神山町5-8
☎03-6407-9806

牛のオブジェが迎えてくれるこちらは、フレッシュチーズの専門店です。

特徴は、”手作りフレッシュチーズ”である点です。
朝3時から店内で作られ、使うのは採れて24時間以内の牛乳のみ。

人気なのは”ブッラータ”です。
このチーズはイタリア・ブーリア州発祥のチーズで、鮮度の都合で輸入ができません。
日本では、こちらのお店が初めて”ブッラータ”を作ったそうです。

コーヒーショップ3選

①Fuglen Tokyo

東京都渋谷区富ヶ谷1-16-11
☎03-3481-0884

オスロに本店があるカフェです。
店内は、ノルウェーをイメージした造りで、ヴィンテージ感が漂います。

昼はカフェとし営業していますが、夜はカクテルバーになるそうです。

②Cafe ROSTRO

東京都渋谷区富ヶ谷1-14-20サウスピア1F
☎03-5452-1450

コーヒーのメニューがない、というのが大きな特徴です。

お客さんと会話しながら、好みや気分に合わせてコーヒーを淹れてくれます。
コーヒー豆から抽出方法にまでこだわった一杯は、自分だけの特別な一杯になるでしょう。

③深町遠藤文具

東京都渋谷区富ヶ谷1-43-8
☎03-3467-9121

文具店です。
ええ、間違いなく。

しかし、奥に進むと喫茶店になっています。
産地から厳選した9種類の豆から選ぶことができます。

スポンサーリンク

奥渋谷のグルメスポット~後半~

ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ

東京都渋谷区富ヶ谷1-14-9
☎03-5790-2181

奥渋谷でも一際高級感を放つのが、ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマです。

ギリシャ語で「神の食べ物」を意味するこのお店は、チョコーレート専門店のパイオニアです。

パリのショコラティエ大会で「味覚の魔術師」と評された、土屋公二さんが手がけるチョコーレートが並びます。

特に有名なのは、”サンフォアキンドス”。
ベネズエラ産のカカオを使用し、小麦粉を使わないショコラケーキです。

Kera Kera(ケラケラ)

東京都渋谷区神山町41-1
☎03-3466-2417

”ナスのミートチーズ焼き”が自慢のワインバーです。

奥渋谷はNHKが近いこともあり、芸能人が出没することでも知られています。
Kera Keraもそうした芸能人が訪れるお店の一つだそうです。

魚力

東京都渋谷区神山町40-4
☎03-3467-6709

明治38(1905)年創業の魚屋さんです。

オクシブ屈指の老舗の奥は、定食屋となっています。
人気メニューは”サバの味噌煮”。
サバの頭側としっぽ側のどちらかを選べるそうです。

CAMELBACK sandwich&espresso

東京都渋谷区神山町42-2
☎03-6407-0069

バゲットサンドとオシャレなラテが人気なテイクアウト専門店です。

人気メニューは、玉子焼きのサンドイッチです。
こちらのたまごサンドは、元すし職人の方が作った、マグロ節のだしが効いた玉子焼きなんだそうです。

やきとん ひろし

東京都渋谷区神山町9-14
☎03-3466-0322

甘みの濃いレバーと、絶品のもつ煮が人気です。

ご主人は、麻布十番の名店「あべちゃん」で10年店長を務めて、独立されたそうです。

ランチタイムは800円より、牛もつ煮定食、生姜焼き定食やレバニラ定食などのメニューがあります。
具増しは+100円、ご飯大盛は無料と、ランチも魅力的です。

鮨 五徳

東京都渋谷区神山町12-8
☎03-5454-5595

お寿司屋さんですが、メニューは”おまかせ”のコースのみです。

ご主人は、世田谷の名店やフレンチでも経験を積まれてきたそうです。

お店の外観から高級感が漂い、店内もとてもきれいです。
独創性がありながら、王道も押さえた構成のコースは、満足感も高そうです。

白木のカウンターだけでなく個室もあり、大事な時に人を連れて行っても、間違いないお店でしょう。

アド街ック天国「奥渋谷」で紹介されたお店は?チーズやカフェ3選!まとめ

  • 「奥渋谷」は主に神山通り商店街とその周辺エリアのこと
  • 東急百貨店から代々木公園の交差点まで南北に伸びている
  • 「若者の街」とは異なり、生活感とオシャレさが相まって、大人な落ち着いた雰囲気
  • NHKが近いこともあり、芸能人が出没することも多い

紹介されたグルメスポットのまとめ

  • セバスチャン(かき氷)
  • Petit Bateau(フランス料理)
  • 肉のさかえや(お肉屋さん・メンチカツ)
  • SHIBUYA CHEESE STAND(フレッシュチーズ専門店)
  • コーヒーショップ3選
    ①Fuglen Tokyo
    ②Cafe ROSTRO
    ③深町遠藤文具
  • ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ(チョコレート専門店・ショコラケーキ)
  • Kera Kera(ワインバー・ナスのミートチーズ焼き)
  • 魚力(魚屋さん・サバの味噌煮)
  • CAMELBACK sandwich&espresso(玉子焼きサンドイッチとラテ)
  • やきとん ひろし(レバーともつ煮)
  • 鮨 五徳(お寿司屋さん・”おまかせ”コースのみ)
スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です