赤井勝エミフラワースクールの場所や料金は?PBレッスンが凄い!

少々肌寒さも残りますが、すっかり春めいてきましたね。

桜もちょうど見頃ですが、多くの花が咲く季節でもあります。
空気と共に、胸いっぱいに花の香りを吸い込むと、春の訪れを実感しますね。

花は見るのもいいですが、この機会に生けることにチャレンジするのもいいかもしれません。

4月7日の『情熱大陸』(TBS系列23:00~23:30)には、フラワーアーティストの赤井勝さんが出演されます。

フラワーアーティストと言われてもピンと来ないかもしれません。

フラワーアーティストとは、装花を行う職業のことを指します。

例えば、有名ブランドのイベント会場で飾られるような、大きな花の装飾です。

赤井さんは、これまでに在大阪ロシア連邦総領事館の装花に始まり、北海道洞爺湖サミット、世界遺産・上賀茂神社のイベント、伊勢神宮式年遷宮の献花奉納、その他にも多くのイベントの装花を手掛けてこられました。

日本の伝統的な華道と西洋のフラワーアレンジを融合させた赤井さんのスタイルは、日本だけではなく海外からも高い評価を受けているそうです。

今回の『情熱大陸』は、”ローマ法王にブーケを渡した男”として赤井さんにスポットを当てます。
番組では、季節柄”桜”をテーマとした依頼が寄せられている赤井さんの、多忙な様子とその仕事への姿勢に密着しているようです。

現在53歳の赤井さんは、フラワーアーティストの傍ら、フラワースクールの経営を行っています。

輝かしい実績を持つ赤井さんの元には、多くの生徒がその技術を学びに来ることで大変人気のようです。

生徒の中には著名人もいるそうで、どのような内容なのか気になりますね。

さて、今回はフラワーアーティスト・赤井勝さんが経営するフラワースクールについて紹介したいと思います。

赤井勝エミフラワースクールの場所や料金は?

赤井さんは、『エミフラワー』というアトリエを、大阪と東京で経営されています。
ホームページは、簡素ながらアート性の高いデザインで、素人にはかなり敷居が高く感じられます。

エミフラワー公式サイト

アトリエと並行して、赤井さんのフラワーアレンジの技術が学べる『エミフラワースクール』を東京で経営されています。
こちらのホームページは、一般の方にも親近感が持たれやすいようなデザインになっており、大人の女性をターゲットにしているのがうかがえます。

エミフラワーサロン公式サイト

住所は、

〒164-0001
東京都中野区中野1-27-19 1F アトリエ

となっています。
東京でも中野坂上なんですね。銀座とか、自由が丘とか、南青山ではなく、中野坂上なんですね。意外です。

最寄り駅は、東京メトロ・丸ノ内線の中野坂上駅、JR総武線・都営地下鉄大江戸線の東中野の他に、「堀越学園前」と「中野1丁目」のバス停が示されています。

レッスンは、
水曜日、木曜日、土曜日に開講されています。
水曜と木曜は第1・2・3週、土曜日は第2・3・4週の開講です。
時間は、11:00~12:30と14:00~15:30のいずれかが選べます。

コースはBasic(初級)、Intermediate(中級)、Advanced(上級)の3つが用意されています。
レッスンは月1回で全12回。
1年をかけて行われています。

レッスン料ですが、

  • Basic:レッスン料3,000円+花材料・材料費2,500円=5,500円/1回
  • Intermediate:レッスン料3,500円+花材料・材料費4,000円=7,500円/1回
  • Advanced:レッスン料4,500円+花材料・材料費6,000円=10,500円/1回
    ※別途入会金10.000円(10,000円体験レッスンの当日24:00までの入会に限り5,000)

となっています。
上級コースを修了すると、ディプロマ(修了証)が発行されるそうです。
さらに、上級コース修了者向けの特別コースも用意されています。

現在キャンペーンが行われており、体験レッスン3,500円のところが、なんと半額の1,750円になっております。
興味のある方は、是非どうぞ。

エミフラワーサロン公式サイト

赤井勝のプライベートレッスンが凄い!

『エミフラワースクール』もなかなかのものでしたが、赤井さんは”プライベートレッスン”も行っています。

“プライベートレッスン”て…。

ええ。
少人数制で行うフラワーレッスンです。
今年からは会場が東京・高輪台アトリエに移しての開催となっています。

この高輪台アトリエの場所ですが、「港区白金台」です。
来ましたね。
こうじゃないと。

受講料は、花材費込みで16,200円(税込み)/1レッスンです。

「※こちらのレッスンにはランチのご準備がございません。」

という注意事項が記載されているのですが、ちょっとした衝撃ですよね。
逆に言えば、普段はランチがつくということですもんね。
お花生けながらランチって、それもう…。

ランチ付きで開催された際のお値段は、21,600円(税込み)だったそうです。

このプライベートレッスンですが、受講されている方の中には著名人もいらっしゃいます。

例えば今年の2月ですが、中山秀征さんの奥様・白城あやかさん、昨年引退した野球選手松井稼頭央さんの奥様・松井美緒さん、そして河野景子さんが一緒に受講された様子が赤井さんのブログで語られています。

著名人プライベートレッスン

「へぇ~こことここが仲良いんだぁ。」と「河野さん、2月って…。」というのが素朴な感想です。

実は、赤井勝さんは大手芸能事務所のワタナベエンターテイメントに所属しています。

ワタナベエンターテイメントでは、「文化人」というカテゴリーになっています。

中山秀征さんもワタナベエンターテイメントで、年齢も近いことからプライベートでの親交もあるのかもしれませんね。

この他にも、デンマーク大使館で大使夫人たちへのレッスンを行っていたりもします。

デンマーク大使館で大使夫人たちへのレッスン

こういったことは珍しくないようです。

とにかく、すごい量のセレブオーラを浴びた気分になりました。

赤井勝エミフラワースクールの場所や料金は?PBレッスンが凄い!まとめ

赤井勝さんは、日本の大きなイベントで多数のフラワーアレンジメントを手掛ける人気フラワーアーティストです。

日本のみならず、海外からも高い評価を受け、あのローマ法王にもブーケを手渡すという経験をされています。

赤井さんは、アトリエの経営と同時に「エミフラワースクール」というフラワーアレンジメントスクールも経営されています。

さらに、フラワースクールに加えてプライベートレッスンも行っています。
このプライベートレッスンには、芸能人や著名人の奥様方、大使夫人などのセレブが多数参加されています。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です