指原莉乃が爆裂鼻風船でエスパー伊東と対決!おもしろ動画チェック!

4月16日放送の『この差って何』は、海藻健康効果の差がテーマです。

ひじき、ワカメ、もずくといった海藻類は、今の季節が旬なのだそうです。
パネラーには、俳優の向井理さん、AKB48・HKT48の指原莉乃さんも出演されます。

番組予告では、指原さんの卒業の話にも触れています。
指原さんは、2週間後にAKB48とHKT48からの卒業が予定されているそうです。

話は過去にも及び、指原さんがエスパー伊東さんに勝ったこともあるという話になりました。
その時の対決は、「爆裂鼻風船」だったそうです。

そう言えば、昔の指原さんはアイドルにも関わらず、割と体も張っていましたね。
グループの中でも、はじめはアウトロー的存在として頭角を現しました。

その個性的なキャラクターが注目を集めて、その後人気はどんどん上昇していきましたね。
AKB総選挙でも1位になるなど、グループの”顔”へと成長されました。

予告でも、MCの加藤浩次さんに「成り上がったな!」と言われ、矢沢永吉さんにたとえられています。

気になるのは、「爆裂鼻風船」対決の内容ですよね?

エスパー伊東さんは、バッグの中に入ってしまったり、できないのに無茶な挑戦をしてしまうグダグダ感も人気のお笑い芸人さんです。

そもそも、エスパー伊東さんってお笑い芸人なんでしょうか?
どうなんでしょう。
大道芸人なのかもしれませんね。

一時は体を壊されていた時期もありましたが、エスパー伊東さんのイリュージョンは意外とハードなんでしょうか。

そんなエスパーさんに、勝ってしまった指原さん。
いったい、どのような様子だったのでしょうか。
動画で振り返りたいと思います。

指原莉乃が爆裂鼻風船対決したのは24時間対抗テレビスペシャル

「爆裂鼻風船対決」があったのは、2011年8月20日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)でした。

この回の企画は、「24時間対抗テレビスペシャル」。
『めちゃイケ』は2018年3月で放送終了しましたが、「24時間対抗テレビスペシャル」は夏の恒例企画でした。

時期的に、日本テレビの『24時間テレビ』が土曜から日曜日にかけて放送されるため、土曜20:00~21:00に放送していた『めちゃイケ』と完全に重なってしまいます。

『24時間テレビ』の”真裏”になってしまう『めちゃイケ』では、それを逆手に取ってこうした企画が毎年放送されていました。

そして、この企画に付き物なのが、エスパー伊東さんです。
ほとんどエスパー伊東さんの回といってもいいほど、スポットが当たります。

2011年の『24時間対抗テレビ』には、めちゃイケメンバーの他に、AKB48から宮澤佐江さん、指原莉乃さん、秋元才加さん、高城亜樹さんらが出演されました。

そして、サブタイトルは「超能力はお台場を救う」。
忘れてました。
エスパーさんは”超能力者”だったんですね。
でも、ブログのタイトルは「結婚式余興芸人」となっていました。

AKBとの対決を前に、エスパーさんに「ケツキック」を受けてもらおうという話に。
アントニオ猪木さんの「闘魂ビンタ」のように、”気合入れ”をすることになりました。

蹴るのは秋元才加さん。
実は、合気道2段の持ち主なんだそうです。

エスパーさん「どうぞー。」

膝に手をついたエスパーさんの後ろから、秋元さんは助走をつけてキック!周りからは「よいしょー!」の声と共に、気持ちい音が響きました。

想像していたよりもしっかりとしたキックで、割と痛そうです。

エスパーさん「ごちそうさま」

さらに、『会いたかった~超能力バージョン~』で応援されるエスパーさん。

この日、エスパーさんがやりたいことは、
超能力成功 icon-angle-double-right 全員で「サライ」合唱!
です。

どんな”超能力”を見せてくれるんでしょうか。

爆裂鼻手袋対決の内容&おもしろ動画をチェック!

いつもながら、全然うまくいかないエスパーさんの超能力。
番組も終盤に差し掛かり、ここでとっておきの超能力に挑戦すると宣言しました。

エスパーさんいわく、「成功しやすい」そうです。

タイトルどーん!「爆裂鼻手袋」

”風船”なんでしょうか、”手袋”なんでしょうか。
細かいことは忘れましょう。

さあ、「爆裂鼻手袋」。
手術用のゴム手袋を頭からかぶり、鼻息だけで膨らませて破裂させるという超能力になります。
え?肺活量?違います。
”超能力”ですよ。
”超能力”です!

ここで、指原さんが「爆裂鼻手袋」をやったことがあるという話に。
「リスペクト」して、自分でもやっているとのこと。
成功率は、「まぐれでできるくらい」だそうです。

指原「私は、アマチュアなので。」

これは、謙遜なのでしょうか。
それとも、丁寧な前振りなのでしょうか。

矢部「一緒にやるというのは?」

エスパー「(自分は)爆裂鼻手袋のベテラン。さっしーは新人。」
だから?
エスパー「私が勝つ。以上。」

岡村「題して?」
エスパー「爆裂鼻手袋!」
矢部「分かっとるわ!」(爆笑)

プロとアマの勝負になってしまうので、ハンデをつけてはどうかという話になりました。
そこで、エスパーさんは手で手袋を押さえないハンデを提案します。

エスパー:ノーハンド
指原:ハンドOK

ゴム手袋を開く指原さんに、エスパーさんは小瓶から何かを取り出して入れようとしています。

エスパー「おかわりくだちゃいって(言って?)。」
指原「おかわりくだちゃい!」

気持ち悪…、小瓶から取り出したのは桜の花びらでした。
ああ、「桜吹雪のぉ~」だから、破裂すると桜吹雪が舞うと。
なるほどなぁ~。

ノーハンド icon-angle-double-right 成功 icon-angle-double-right 桜吹雪 icon-angle-double-right 「サライ」合唱

の公式が出来上がりました。

さあ、始まります。
「エレクトリカルパレード」のテーマと共に、二人ともゴム手袋をかぶります。

指原さん、簡単にかぶってしまいました。上手ですね。
一方、エスパーさんは?

パチン!

エスパーさんのゴム手袋が破れるハプニングが発生しました。
「本当にプロ?」、一同からは総ツッコミです。

ナイナイ「指原さん、スッてかぶってましたよ?」
エスパー「お前先輩を立てろよ(怒)」

再びゴム手袋をかぶるエスパーさん。
今度は、丁寧に爪を立てないようにします。

「テープテープ!」

鼻の下で手袋を固定するために、アシスタントがテープを巻きます。

エスパー「痛い痛い!」
一同「ノーハンド!ノーハンド!」

アシスタントのテープの巻き方が下手で、エスパーさんの上唇が巻き込まれてしまいました。

両者準備が整い、よーい、スタート!

指原さん、すごい勢いでゴム手袋を膨らませています。
あっという間に破裂させてしまいました。桜吹雪とともにフィニッシュです。

お見事!

となったところでエスパーさんは?

全っ然。

ノーハンドで頑張っていますが、全く膨らみません。
息もれ状態?と思ったところで、「エスパー!エスパー!」のコールがこだまします。

うつむくエスパーさん。

エスパー「全然ふくらまない…」

エスパーさん、ここでワンフィンガーを要求します。
鼻のところだけ、押さえたいようです。

ここで、1フィンガールール(指1本のみ使用OK)が適用されました。

エスパー「ワンフィンガー、認められた!」

さすがプロなんでしょうか。どんどんゴム手袋は膨らんでいきます。

加藤浩次「ノーフィンガー!ノーフィンガー!」

再びノーフィンガーに。

エスパー「苦しい…」

ここで給水タイム。岡村さんが、ペットボトルで水を飲ませますが、エスパーさん口もふさがれてしまいます。

エスパー「呼吸できないよ(怒)」

ああ、そんなことをやっているうちに、ゴム手袋はしぼんできてしまいました。
再びワンフィンガーが許されたその時!

エスパー「ギ、ギブ!」

岡村「何ですか?」

エスパー「ギブアップ!」

残念!挑戦はギプアップに終わりました。

岡村「どうしたんですか?」

エスパー「ふくらま、ふくらまない…」

バックには、2011年24時間対抗テーマ曲「ワライ」が。

エスパーさんのゴム手袋を破るために、周りが手伝って破り取ると、エスパーさんの目の周りには桜の花びらがいっぱい。

目の周りが、ゴーグルのように桜満開です。
エスパーさん、モニターを確認して自分で笑ってしまいました。

爆裂鼻風船対決おもしろ動画(1:24~)

指原莉乃が爆裂鼻風船でエスパー伊東と対決!おもしろ動画チェック!まとめ

「爆裂鼻風船」対決は、2011年の『めちゃイケ』で行われた、指原莉乃さんとエスパー伊東さんによる”超能力”対決です。

この”超能力”は、手術用のゴム手袋を頭にかぶり、鼻息だけで膨らますというものです。

勝負は、ハンデこそあったものの、”アマ”指原さんの圧勝に終わりました。
一方、エスパー伊東さんは”プロ”として、ノーハンドのハンデを負いましたが、鼻息がもれて全然膨らみません。

途中、ワンフィンガールールも適用されましたが、残念ながらギブアップしてしまいました。

きっかけは、アイドルとしての指原さんの過去を振り返るというものでした。

しかし、結局は”超能力者”・結婚式余興芸人エスパー伊東さんの神髄を見せられる結果となりました。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です