井岡一翔に不倫疑惑。ネットではクズ呼ばわりのデキ婚相手は誰?

変わり身の早さも世界チャンピオン級ということか。
プロボクシング元世界3階級チャンピオン井岡一翔が再婚を発表。
再婚相手のYさんは秋には第一子出産予定とのことです。

井岡といえば、高校生の時に史上3人目の高校6冠を達成。2009年にプロ転向後は2010年に日本タイトル獲得、翌年2011年2月には当時国内市場最速7戦目でWBC世界ミニマム級チャンピオン奪取。

さらに2012年には日本人による初のWBA・WBC世界王者同士の統一戦に勝利して世界王座を統一。
その後もライトフライ転向後初戦でWBA世界ライトフライ級王座、2015年にはWBA世界フライ級王座を獲得して3階級制覇を果たした逸材です。
WBA世界フライ級王座を5回防衛したのちに2017年、引退を発表しました。

そんな井岡一翔選手の結婚から離婚、そして再婚までをまとめてみました。

スポンサーリンク

井岡一翔の不倫疑惑、ネットではクズ呼ばわり


プライベートでは2017年5月に、歌手として活動している谷村奈南と結婚。
以前より友人関係だった2人は井岡からの猛烈なアプローチから交際に発展、約2年の交際期間を経て結婚しますが、3年後の2018年に離婚が発表されました。

そもそもこの結婚は井岡側の親族が1人も参加しなかったり、「井岡が交際していたソンミから谷村が略奪をした」など不穏な噂が週刊誌やテレビで連日報じられたほどの不安な門出。
結婚後の井岡は結婚に猛反対していた父親のジムがある大阪にすら行くこともなくなるなど、それまで二人三脚で登りつめた親子の絆は途切れてしまいます。

そんな周囲の声にも井岡と谷村はブレることなく結婚に踏み切り、「思いやりや優しさを感じる。最強のパートナーです(井岡一翔)」「ぶれないところが好き(谷村奈南)」などと相思相愛振りをアピールしていたふたり。

気になる離婚原因は「気持ちのすれ違い、井岡が友人との付き合いを優先したために関係がギクシャクし出した」という関係者の証言があります。
今となってはその「友人」が誰だったのかは容易に想像がつきますね。

離婚後1年も経たないスピード再婚&妊娠発表に、一部週刊誌の報道では井岡と再婚相手の不倫疑惑が取り上げられています。
再婚相手の女性Yさんの出産予定は2019年夏以降を予定していますが、妊娠が判明したのが2018年年末といわれており、離婚が正式に成立したのが11月。
このあまりに早すぎる再婚スピードに、「谷村奈南と婚姻関係にありながらYさんと交際していた可能性が高い」という見方がされているのです。

井岡の事務所はこの不倫疑惑報道に対して、井岡と再婚相手の女性は以前からの知り合いで、前妻の谷村とは2017年4月から別居状態。
離婚が11月になったのは谷村側の都合で、すでに関係は終わっており、井岡がYさんと交際を開始したのは離婚成立後とのコメントを出しています。

仮に事務所の言っていることが事実だとしても、離婚して1ヶ月で交際を開始 icon-arrow-right 妊娠というのは客観的に考えてみても、苦しい言い訳に聞こえます。

スポンサーリンク

井岡一翔のデキ婚相手について

再婚相手のYさんは、30代前半で元モデル、まつげエクステの会社の元社長だったらしく、週刊誌の記事では「金髪ショートカットの長身の美人」と書かれていますが、現在は一般人であることから、それ以上の情報はありませんでした。

井岡と知り合ったのは2017年の秋。当時Yさんは交際していた彼氏との間にトラブルを抱えており、色々と井岡に相談をしているうちに距離が縮まり、井岡から「妻と別れるまで待っていて欲しい」というアプローチを受けて交際となったようです。

すでにふたりは東京都内の高級マンションで井岡と同居しており、一緒に買い物などへ出掛けている姿も目撃されています。

スポンサーリンク

井岡一翔に不倫疑惑。ネットではクズ呼ばわりのデキ婚相手は誰?まとめ

日本でボクシング3階級を制覇したのは亀田興毅と井上尚弥、井岡一翔の3人のみ。
同じ3階級制覇とはいえ、亀田興毅は「弱い相手を選んだマッチメイクで獲った」といわれており、強い相手から3階級を獲得した井上と井岡はボクシングファンの間でも評価が高いです。

井岡は左ジャブや自分の空間を作り出す距離感、持ち味ともいえる多彩なコンビネーションなど、類い稀ない才能と能力を持ち合わせていますが、一番の強みはどんな相手にも常に冷静さを失わない「メンタルの強さ」だと言われています。

2017年の現役復帰後は初戦を白星で飾りますが、日本人初の4階級制覇を賭けて挑んだWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチではチャンピオンのドニー・ニエテスに判定負け。
その後、ニエテスが王座を返上したことから、井岡が当初から予定していた次戦のノンタイトルマッチが、タイトルマッチに変更になる可能性が出てきました。

一方、元妻となってしまった谷村奈南は自身のブログやツイッターで「新たな人生が始まりました。勉強に仕事に、自分らしく前に進んでいきたいと思います!!」とのコメントを発表後になぜかアメリカ留学。
留学先からツイッターを更新して現地で車を運転する様子や、教科書などの写真を掲載して、「大学でアカデミック(学問的)英語を勉強しています! 学生時代からずっとやりたかったことの1つ。1日おきに試験があり、勉強漬けですが、とても充実した毎日です」と充実した(!?)生活ぶりを送っているようです。

今回の再婚報道は、その進展の早さから「井岡ゲスすぎる」「間違いなく不倫」「略奪婚ね」「またすぐ離婚決定」などという「炎上」の流れになりつつありますが、強靭なメンタルを持つ井岡にとってみれば、悲願の4階級制覇とこれから生まれてくる子供のことしか頭にないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です