大阪桐蔭野球部メンバー2020まとめ!出身中学や近畿大会2019の結果も

2020年の甲子園・春の選抜で優勝候補に挙がる大阪桐蔭野球部メンバー2020についてまとめてみました。

高校野球で屈指の強豪校である大阪桐蔭ですが、2020年はどんな選手がいるのでしょうか。

さらに、春の選抜出場を決めた、大阪桐蔭の近畿大会2019の結果についても詳しくまとています。

合わせてお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部メンバー2020

2019秋季近畿大会でのメンバー一覧となります。

  1. 藤江 星河(投) 2年 長崎 諫早中/諫早ボーイズ
  2. 坂 玲哉(捕) 1年 滋賀 水口中/湖南ボーイズ
  3. 船曳 烈士(内) 2年 兵庫 龍野西中/佐用スターズ
  4. 加藤 巧也(内) 2年 岡山 京山中/ヤンキース岡山
  5. 西野 力矢(内) 2年 和歌山 粉河中/南大阪BBC
  6. 伊東 光亮(内) 2年 広島 五日市南中/広島中央シニア
  7. 上野 海斗(外) 2年 熊本 武蔵ヶ丘中/熊本北シニア
  8. 池田 陵真(外) 1年 大阪 和泉中/忠岡ボーイズ
  9. 仲三河 優太(外) 2年 栃木 大平中/小山ボーイズ
  10. 前田 健伸(控) 1年 山口 末武中/山口東シニア
  11. 申原 理来(控) 2年 兵庫 西代中/神戸甲南ボーイズ
  12. 清水 大晟(控) 2年 三重 青山中/伊勢志摩ボーイズ
  13. 柳野 友哉(控) 2年 兵庫 山手中/神戸中央シニア
  14. 藪井 駿之裕(控) 2年 大阪 摂津第五中/大東畷ボーイズ
  15. 松浦 慶斗(控) 1年 北海道 旭川明星中/旭川大雪ボーイズ
  16. 竹中 勇登(控) 1年 岡山 金光中/倉敷ビガーズ
  17. 関戸 康介(控) 1年 高知 明徳義塾中/中学軟式野球部
  18. 浅野 駿(控) 2年 大阪 野田中/大阪福島シニア
  19. 増田 和希(控) 2年 大阪 熊取北中/松原ボーイズ
  20. 古藤 遙人(控) 2年 京都 上京中/京都嵐山ボーイズ

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部の近畿大会2019結果

続いては、大阪桐蔭野球部(大阪1位)の近畿大会2019の結果を見ていきましょう。

1回戦 VS 立命館守山高校(滋賀2位) 10/19 14:30

スコア(5回コールド)

立命館守山|000|01|=1
大阪 桐蔭|186|4X|=19

本塁打

大阪桐蔭:伊東光亮 1号(1回裏ソロ)、船曳烈士 1号(2回裏ソロ)、前田健伸 1号(3回裏2ラン)

バッテリー

立命館守山:信次-景山→景山-北村

大阪桐蔭:藤江、申原、松浦-清水

メンバー

立命館守山

  1. 二 西田賢生(2)右/右
  2. 中 花園悠真(1)右/左
  3. 三 花田秦希(1)右/左
  4. 捕 景山透唯(2)右/左
  5. 左 下村成生(2)右/右
  6. 右 寺阪茉甫(1)右/左
  7. 一 中井彪生(2)右/左
  8. 遊 宮本凱(1)右/左
  9. 投 信次陽和(1)右/右

大阪桐蔭

  1. 中 池田陵真(1)右/右
  2. 遊 伊東光亮(2)右/左
  3. 三 西野力矢(2)右/右
  4. 右 仲三河優太(2)右/左
  5. 一 船曳烈士(2)右/右
  6. 二 加藤巧也(2)右/右
  7. 左 上野海斗(2)右/右
  8. 捕 清水大晟(2)右/右
  9. 投 藤江星河(2)左/左

試合概要

大阪桐蔭は1、2、3回と序盤から立て続けにホームランが飛び出し、自慢の強打がさく裂しました。

試合も終始大阪桐蔭が立命館守山を圧倒し、5回コールドで勝利しています。

立命館守山は、この試合を通して1安打に止まり、唯一の得点は押し出しによるものでした。

準々決勝 VS 明石商業高校(兵庫2位) 10/27 9:30

スコア

明石商業|120|000|000|=3
大阪桐蔭|003|001|00X|=4

本塁打

大阪桐蔭:西野力矢 1号(3回裏3ラン)

バッテリー

明石商業:中森-名村

大阪桐蔭:藤江-清水

メンバー

明石商業

  1. 中 来田涼斗(2)右/左
  2. 遊 井上隼斗(2)右/左
  3. 一 植本拓哉(2)右/左
  4. 右 福本綺羅(1)左/左
  5. 二 宮城光伸(2)右/左
  6. 左 福井雄太(2)右/右
  7. 捕 名村康太郎(2)右/左
  8. 三 井崎太玖翔(2)右/右
  9. 投 中森俊介(2)右/左

大阪桐蔭

  1. 中 池田陵真(1)右/右
  2. 遊 伊東光亮(2)右/左
  3. 三 西野力矢(2)右/右
  4. 右 仲三河優太(2)右/左
  5. 左 船曳烈士(2)右/右
  6. 二 加藤巧也(2)右/右
  7. 一 前田健伸(1)左/左
  8. 捕 清水大晟(2)右/右
  9. 投 藤江星河(2)左/左

試合概要

2020年ドラフト注目候補の中森俊介投手擁する、明石商業との対戦。

大阪桐蔭は高校野球屈指の投手の前に、序盤からリードを許す苦しい展開になります。

しかし、3回に2アウトから西野が3ランを放ち一振りで同点に。

そして6回には、2アウト2、3塁のチャンスから暴投の隙にホームインし勝ち越しに成功します。

投げては先発藤江が序盤の3失点後に立ち直り、以降は得点を許さない粘りのピッチングで完投しました。

6回の勝ち越し点が決勝点となり、大阪桐蔭はまた一歩春の選抜に近づきました。

準決勝 VS 智辯学園高校(奈良1位) 11/2 10:00

スコア

智辯学園|010|400|000 |=5
大阪桐蔭|002|100|111X|=6

本塁打

智辯学園:山下陽輔 2号(2回表ソロ)、白石陸 1号(4回表3ラン)

バッテリー

智辯学園:小畠、荒川、西村-田上

大阪桐蔭:松浦、関戸、竹中、藤江-清水

メンバー

智辯学園

  1. 右 白石 陸(2)右/左
  2. 遊 三田智也(2)右/右
  3. 左 今﨑圭秦(2)右/左
  4. 一 前川右京(1)左/左
  5. 二 浦谷直弥(2)右/右
  6. 三 山下陽輔(1)右/右
  7. 中 山﨑空雅(2)左/左
  8. 捕 田上拓磨(2)右/右
  9. 投 小畠一心(1)右/右

大阪桐蔭

  1. 中 池田陵真(1)右/右
  2. 二 加藤巧也(2)右/右
  3. 三 西野力矢(2)右/右
  4. 一 船曳烈士(2)右/右
  5. 右 仲三河優太(2)右/左
  6. 左 上野海斗(2)右/右
  7. 遊 伊東光亮(2)右/左
  8. 捕 清水大晟(2)右/右
  9. 投 松浦慶斗(1)左/左

試合概要

準決勝・智辯学園戦では、藤江に変わり、1年生の松浦が先発しました。

2回に智辯学園が先制すると、3回には大阪桐蔭が2点を返してリードを奪います。

しかし、4回に智辯学園は白石の3ランなど4点をとって再逆転。

直後の裏の攻撃で大阪桐蔭は1点返して食らいつきます。

4回以降は投手陣が智辯学園の攻撃を抑え込み、流れは徐々に大阪桐蔭ペースに。

7回、8回と1点ずつ返して同点に追いつくと、9回1アウト2塁から伊東の2サヨナラ2塁打で試合を制しました。

決勝 VS 天理高校(奈良3位) 11/4 12:00

スコア

天  理|200|005|104|=12
大阪桐蔭|100|000|030|=4

本塁打

天  理:河村拓民 1号(1回表2ラン)、山元太陽 2号(6回表3ラン)、瀬千皓 1号(7回表ソロ)

大阪桐蔭:西野力矢 2号(1回裏ソロ)

バッテリー

天  理:達、庭野-山元

大阪桐蔭:藤江、関戸、竹中-清水→松浦、申原-坂

メンバー

天理

  1. 三 下林源太(2)右/左
  2. 捕 山元太陽(2)右/右
  3. 右 河村拓民(2)右/右
  4. 中 山地裕輔(2)右/右
  5. 左 瀬 千皓(1)右/右
  6. 一 河西陽路(2)右/左
  7. 遊 杉下海生(1)右/左
  8. 二 田中輝希(2)右/右
  9. 投 達 孝太(1)右/右

大阪桐蔭

  1. 中 池田陵真(1)右/右
  2. 二 加藤巧也(2)右/右
  3. 三 西野力矢(2)右/右
  4. 右 仲三河優太(2)右/左
  5. 左 船曳烈士(2)右/右
  6. 一 前田健伸(1)左/左
  7. 遊 伊東光亮(2)右/左
  8. 捕 清水大晟(2)右/右
  9. 投 藤江星河(2)左/左

試合概要

準決勝・智辯学園戦で9回に登板した藤江が、再び先発に起用されました。

試合は1回から互いに点を取り合い、天理の1点リードで進みます。

6回に、天理は山元の3ランを含む5点を追加し、大阪桐蔭・藤江を打ち崩しました。

8-1となった8回に、大阪桐蔭は3点を返して逆転の望みをつなぎます。

しかし、9回にさらに天理がダメ押しとなる4点を奪い、5年ぶりの秋季大会優勝を果たしました。

このように、大阪桐蔭の近畿大会2019の結果は、準優勝でした。

大阪桐蔭は、見事2020年の春の選抜出場を決めています。

近畿からは大阪桐蔭の他に、天理、智辯学園、履正社、明石商業、智弁和歌山の計6校が選ばれました。

 

以上、今回は大阪桐蔭野球部メンバー2020と近畿大会2019の結果についてまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 大阪桐蔭野球部2020メンバーは20名が中心
  • 全国から優秀な選手が集まっている
  • 大阪府内出身者は4名
  • エースは藤江星河投手(2年)
  • 4番は仲三河優太選手(2年)
  • 大阪桐蔭は近畿大会2019で準優勝だった 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA