プルシェンコJrサーシャ君が可愛い!天才スケーターはキッズモデル

最近、春の訪れを感じさせる季節になってきましたが、フィギュアスケートのシーズンも残りわずかとなってきました。
残っている大きな大会は、今月20日からはじまる世界選手権と来月11日からはじまる国別対抗戦のみとなりました。
個人として出場する大会となると、世界選手権がシーズンのクライマックスとなります。

今シーズンも日本人スケーターの活躍がメディアを賑わしましたが、一つ心配なのは男子では絶対王者として君臨する羽生結弦選手の怪我の状態です。
先月にアメリカ・アナハイムで開催された四大陸選手権も、足首の怪我を理由に欠場しました。
クライマックスの世界選手権での素晴らしい演技を見たいものですね。

羽生選手と言えば、スケーターとしての自身のアイドルにプルシェンコ氏を挙げていることでも有名です。
プルシェンコさんは、そのフィギュアスケーターとしての輝かしい実績はもちろん有名ですが、ロシアのセレブとしても知られています。

日本のテレビ番組で、プルシェンコさんがロシアで所有する豪邸を紹介したこともあり、日本でも親近感を持たれている方は多いようです。
プルシェンコさんはお子さんにも恵まれており、先妻との間に男の子が一人、現在の奥様の連れ子の男の子が二人、そして現在の奥様との間に一人の男の子がいます。

本日放送される、『炎の体育会TV ☆フィギュア話題の2世…皇帝プルシェンコjr初参戦SP』(TBS系列18:55~20:54)にこの現在の奥様との間の子であるサーシャ君が出演します。
サーシャ君はその可愛らしい容姿が、インスタグラムなどのSNSを中心にすでに話題になっているそうですが、フィギュアスケートの皇帝と呼ばれた父を持つため、そのスケートの実力も折り紙付きのようです。

プルシェンコJrサーシャ君、天才スケーターの経歴や実力は?

サーシャ君(愛称)こと、本名アレクサンドル・エフゲニエヴィッチ・プルシェンコ君は、2013年1月6日生まれの現在6歳です。

まだ6歳とはいえ、すでに専門のコーチの元でフィギュアスケートをはじめています。

サーシャ君は4歳頃から、ロシアにある「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」というスケートアカデミーに通っています。

このスケートアカデミー、名前の通りこのアカデミーはサーシャ君の父親であるプルシェンコさんが、2017年の引退後に開校したものです。

サーシャ君はこのアカデミーで、アミル・ハビブッルインさんというコーチから指導を受けているそうです。

ロシアの有名なフィギュアスケーターと言うと、多くが国営アカデミーの「サンボ70」の出身なのですが、サーシャ君は偉大なフィギュアスケーターの父が作ったアカデミーでスケートを楽しんでいるようです。

しかし、そのトレーニングは本格的なもので、ツイッターではサーシャ君もトレーニングの様子や、身体の柔軟性の高さを見ることができます。

普通の大人であれば、泣きながら、あるいは悲鳴が出そうな柔軟も歌を歌いながらこなしています。

日本であればまだ幼稚園に通っている年齢ですが、すでにジャンプも軽々とこなしています。
素人目には何回転しているのか分かりませんね。

コーチが後ろについて、マリオネットのような器具をサーシャ君に付けて、ジャンプの感覚を養うトレーニングを行っている風景も見ることができます。
この選手がマリオネットのようになっている器具、フィギュアスケートがお好きな方は見たことがあるのではないでしょうか。

このように、サーシャ君は幼いながらもすでに本格的なフィギュアスケートの教育を受けています。
こう聞くと、何となくスパルタ教育的なイメージを持ってしまいがちですが、そうではないようです。

父であるプルシェンコさんによれば、サーシャ君にはスケートをすることを全く強制していないそうです。

サーシャ君はスケートが大好きなようで、毎日練習に通い、トレーニングを楽しんでいるようです。
確かに歌を歌いながら柔軟をするくらいですからね。普通の子供であれば耐えられないでしょう。

そんなサーシャ君にはコーチもおり、さらにチームもあるようです。

親からプレッシャーを受けることもなく、楽しんでスケートをやっているということは、その適正と才能に疑いの余地はなさそうです。

プルシェンコJrサーシャ君、天才スケーターはキッズモデル

サーシャ君にはスケート以外にももう一つの顔があります。
キッズモデルです。

まるで人形のような可愛らしいサーシャ君の容姿は、ファッション業界が放っておかないのも頷けます。

サーシャ君のキッズモデルとしての佇まいも堂々としたもので、とても様になっています。
スケートと同様にすでに大物の片鱗が見えていますね。

キッズモデルとはいっても、そのスケールはさすがのもので、ロシアでは有名ファッション雑誌『VOGUE』の表紙モデルにもなりました。

インスタグラムを中心にキッズインフルエンサーの先駆けとしても活躍されています。

View this post on Instagram

Happy birthday @voguerussia 🎈🎉❤️ #voguerussia20

Alex Plushenkoさん(@gnomgnomych)がシェアした投稿 –

それもそのはず、サーシャ君の母親でプルシェンコさんの現在の妻であるヤナさんは、ロシアのショービズ界で最も成功した女性の一人としてとても有名な方なのです。

ヤナさんはモデルや女優の傍ら、ビューティーサロンやファッションブティックを経営する女性実業家としての顔も持ち、さらに夫であるプルシェンコさんのマネージャーでもあります。

敏腕芸能マネージャーで、やり手の実業家でもあるお母さんにプロデュースされているサーシャ君が、キッズモデルとしても成功しているのはもはや約束されたことなのです。

プルシェンコJrサーシャ君が可愛い!天才スケーターはキッズモデルまとめ

サーシャ君は将来有望なフィギュアスケーターでありながら、トップキッズモデルでもある6歳の男の子です。

子供の頃からスポーツの英才教育を…と聞くと、思い浮かぶのは泣きながら練習させられている子供の姿だったりしますが、サーシャ君はその全く逆です。

スケートとトレーニングを無邪気に楽しみ、そのサーシャ君をプルシェンコさんがバックアップしているという形のようです。

この先もスケートを続けて、10年後くらいに大きな大会でその名前を聞くのかはまだ分かりませんが、少なくとも彼の才能とスケートへの適正は間違いないものであることが分かります。

敏腕プロデューサーのヤナさんの存在があることから、ロシアではこれからも益々有名になりそうですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です