侍ママ(香純恭)結婚して旦那や子供はいる?顔画像も!グレートコネクション

5月31日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系列21:00~22:54)は『グレートコネクション』です。

「あなたよりすごい友達を紹介してください」と人脈をたどって、「グレートさん」に出会おうという企画だそうです。

この「グレートさん」の中には、ニューヨークで活躍する「侍ママ」という方がいるようです。

「侍ママ」ってなんでしょうかね?
ちょんまげとか?
なんだか気になりますね。

というわけで、今回は「侍ママ」について調べてみました。

スポンサーリンク

侍ママ(香純恭)とは?顔画像

  • 芸名:香純恭(かすみ きょう)
  • 生年月日:1972年8月28日(現在46歳)
  • 出身:東京都
  • 身長:160cm
  • 体重:45kg
  • 免許・資格:普通免許、中型二輪、スキューバダイビング、中学校教員免許
  • 特技:殺陣(たて)、アクション、ロッククライミング、水泳、スノーボード
  • 経歴:東京女子体育大学
  • 所属事務所:ガイズエンターテイメント
  • 職業:女優・殺陣師・アクションコーディネーター・映画プロデューサー

 

香純恭さんは、東京都出身の女優・殺陣師です。

他には、アクションコーディネーターや映画プロデューサーとしても活躍されています。

「香純恭」は芸名のようで、本名は非公表となっています。

香純恭さんは、東京女子体育大学を卒業後、第二回モーターボートクイーンコンテストで準グランプリとなりました。

1995年からは、芸能事務所のホリプロからデビューし、タレントとしてドラマやCMに出演しました。

1998年からは本格的に女優に転身し、明るいキャラクターと演技力でVシネマの『浪花の雀刺』シリーズや、映画『それでもヤクザはやってくる』といった、映画や舞台などにも出演します。

タレント・女優として活動しながらも、アクションへの興味もあったそうです。

20代のある時、先輩に誘われて訪れた「藝道殺陣波濤流高瀬道場(げいどう たてはとうりゅう たかせどうじょう)」が運命の出会いとなりました。

殺陣(たて)は、時代劇の格闘シーンで見られる、日本特有の剣術演技です。

いわゆる”チャンバラ”なのですが、高瀬道場でプロの殺陣師とアクション俳優の演技を見た香純恭さんは、これに衝撃を受けました。

緊張感で張り詰めた道場の雰囲気と、厳しくもプロ育てる指導を見て、殺陣師の世界に入ることを決めます。

元々、子供の頃から時代劇の”チャンバラシーン”が好きだったそうですが、憧れの世界は簡単ではなかったそうです。

道場入門時は、女性は香純恭さんだけでした。

フランクに歓迎されるのとは正反対で、緊張感で話すこともできませんでした。

香純恭さんは、地道に道場に通い、殺陣を学びました。

道場に泊まり込むほど、夢中になっていたそうです。

ある日、道場に行くと、パーテーションで着替え用のスペースが作られ、それから女子更衣室も作られました。

それは、高瀬道場に香純恭さんが「認められた」という意味でもありました。

最近では批判もありそうなほどの男性社会かもしれませんが、厳しい世界だからこそ、師匠の高瀬将嗣氏は試していたのかもしれません。

プロの殺陣師になると、憧れだったアクション女優への道も開けてきました。

さらに、道場でも女性幹部に任命されるほど評価されるようになります。

スポンサーリンク

侍ママ(香純恭)結婚して旦那や子供はいる?

そんな中、香純恭さんはプライベートでは結婚され、二人の男の子に恵まれました。

子育てとキャリアの両立は大変だったようで、お子さんたちにはアトピー症状もあったため、さらに難しかったようです。

仕事をセーブしながらも、殺陣師としてのキャリアも保ってきました。

香純恭さんは、3人目のお子さんを出産され、その後道場に復帰されました。

ちょうどその時、旦那さんがニューヨークへの留学を言い出します。

2007年に、香純恭さんは3人のお子さんと共に一家で渡米しました。

その後は、2年間帰国し、再び2012年に渡米しました。

2014年には、殺陣波濤流NY道場を設立し、ニューヨークで殺陣を広める活動を始めました。

生徒は人種や国籍も様々、子供、初心者、プロの俳優を問わず指導を行いました。

ニューヨークでの道場開設にもエピソードがあります。

ある日、香純恭さんの噂を聞きつけた親子が訪れました。

男の子に玄関先で簡単な殺陣の指導をすると、夜に男の子から本格的に習いたいという内容のメールが届きました。

香純恭さんは、この男の子の気持ちに、かつて高瀬道場の門を叩いた時の自分と同じものを感じたそうです。

初めは、男の子との一対一だった道場でしたが、口コミで噂は広がり、次第に生徒も増えていきました。

殺陣には、日本の礼儀作法も含まれ、日本文化に触れる機会としても人気があるそうです。

2015年からは、殺陣師・アクションコーディネーターとして、映画のアクション指導やアドバイスを行うようになります。

2016年からは、映画プロデューサーとしても活動を始め、2018年にはニューヨークの国連本部でイベントに参加し、殺陣のパフォーマンスを披露しました。

快進撃を続ける香純恭さんは、ニューヨークのメディアから、「侍ママ」の愛称で呼ばれるようになっています。

スポンサーリンク

侍ママ(香純恭)結婚して旦那や子供はいる?顔画像も!グレートコネクションまとめ

  • 「侍ママ」こと香純恭さんは、女優・殺陣師
  • 大学卒業後はホリプロでタレント・女優として活動していた
  • 20代の時に藝道殺陣波濤流高瀬道場に入門する
  • 女性としては異例高瀬道場の幹部に任命される
  • 2008年に夫のニューヨーク留学のため一家で渡米
  • 2012年に再び渡米し、2014年にニューヨークに殺陣波濤流NY道場を設立
  • 殺陣師・師範としてだけでなく、アクションコーディネーターや映画プロデューサーとしても活躍している
  • ニューヨークで「侍ママ」と呼ばれるようになる
スポンサーリンク

こちらもオススメ

×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です