清水宏保は介護施設の経営者に!?事業内容や年収億超えの実業家との噂も

冬季オリンピックで世界に名を馳せたスピードスケート元金メダリスト清水宏保選手ですが、引退後は順風満帆ではない人生を送っていますよね。

複数のテレビ出演でも告白している通り、ファッションモデルの高垣麗子さんと結婚された後も、東京の誘惑に負け、浮かれてチャラチャラした生活を送り、私生活でも滑り倒したなんて本人が明かしています。

そしてそれがバレて離婚。

スキャンダルによってイメージは失墜し、北海道の地元で家賃5万円のアパート生活を送る羽目になったとか。

そんな清水宏保さんですが、なんとかどん底から舞い戻り、今では介護やジム、高齢者住宅施設の経営者として大逆転勝利を収めたみたいです。

その一つひとつのビジネスを調査してみました!

スポンサーリンク

清水宏保は介護施設の経営者に!?その事業内容とは?

介護施設

清水元選手が運営する介護施設『リボンリハビリセンター』は、喘息の対処や怪我によるリハビリを毎日こなしてきた自身の経験を活かし、身体機能の改善を目指すことを大きく売り出しています。

知識の豊富なスタッフがマンツーマンで指導にあたり、オーダーメードのリハビリ計画が立てられるみたいですね。

一人ひとりに合わせたメニューを作るということは、スタッフにも相当なレベルが求められますし、おそらく対処する患者さんの数が増えれば増えるほど経験や事例として蓄積されて、次の患者さんに生かされるのではないでしょうか。

清水選手の知名度と経験、そこにナイスなアイデアを組み込んだ素晴らしいビジネスモデルだと思います。

しかし、当然と言ってはなんですが、一度に来客可能な患者の定員が30名までとリミットもあります。

そして気になるのが料金。

私の個人的な感想では非常にお得です。

色々と細かな設定はありますが、1ヵ月あたりの概算料金は以下の通り:

  • 要支援1、週1回(計月4回):約2,900円
  • 要支援5、週1回(計月4回):約4,000円

これに希望で昼食代が追加されます。

ただし設定されたサービス地域内にお住まいの方には無料送迎も付いているみたいです。

普通のマッサージでも1時間で3000~4000円は取られますからね。

月に4回行けて清水さんのノウハウが詰まったリハビリプランをこなせるのであれば、間違いなくお得だと思います。

また、オリンピックの元金メダリストから直接経営しているというネームバリューから考えると、この料金はめちゃくちゃ安いでしょう。

一回のマッサージでも普通3000~4000円かかりますし、それでいて1対1でみっちりやってもらえるのですから、こんなところは他にないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポーツジム

続いてはフィットネス事業として運営されている『TWO.SEVEN BODY』を紹介します。

医学的観点、アスリート的視点から体づくりをサポートする少人数制セミパーソナル型トレーニングジムだそうです。

意識の高い本格派には喉から手が出るほど美味しい響きですよね。

そもそもこの『Two.Seven』の由来は・・・

『TWO』

  1. 医療的観点
  2. アスリート的観点

『SEVEN』

  1. プロフェッショナル
  2. 分析と評価
  3. スタイリッシュな空間
  4. 充実したトレーニング機器
  5. 実績
  6. しっかり食べならの健康維持
  7. 怪我へのリハビリ対応

ちなみに月会費は19,000円(税別)で、入会金が40,000円。

1回60分前後のトレーニングを週2回受けられるそうです。

確かに、オーダーメイドのメニュー、パーソナルストレッチ付き、プロテインバー付き等あって、やや高めです。

高い目標を持って、しかも必ず達成したい方、自分ひとりではなかなか追い込み切れない方などにはオススメだと思います。

スポンサーリンク

高齢者住宅施設

そして第3の矢となる、清水宏保さんが運営しているサービス付高齢者住宅の紹介ですが、50人規模の施設で、入居者もいますし通所者もおり、かなり大きな施設のようです。

サービス付き高齢者向け住宅『Gold Hils』は、1階にリハビリと入浴型デイサービスが併設されていて、天然温泉も付いたリハビリしたい老人向けの住宅。

しかもリハビリをしてくれるのは国家資格を有したスタッフ。

勝手な想像ですが、ここに1年くらい住んでいたら、入居したご老人が心身ともに若返って退去!なんてことにならないですかね?(笑)

そして一ヵ月間の費用合計金額が134,500円。

これには3食/30日の食費、電気・ガス・水道といった共益費、生活相談やフロントサービスなどの生活サポート費が含まれています。

この134,500円に介護費用や医療費、その他自分のお小遣いなどが1ヵ月の全体的な出費です。

介護費用はレベルによってことなりますが平均2万円だとすると、月々20万くらいが飛んでいくわけですね。

まあ、普通の年金だけでは100%マイナスです。

清水さんは現役時代は怪我や喘息で苦労した経験があったそうですが、そうした苦痛を克服した元トップアスリートが指導してくれるリハビリというわけですから、聞いただけで誰でも一度は行って見たいと思うのではないでしょうか。

駐車場もかなり広そうですし、とにかくきれいで、もはやホテルレベルです!!

スポンサーリンク

清水宏保は年収億超えの実業家との噂も

色々と見てきましたが、会社経営は順調のみたいですね。

設立から9年ですが新しい事業をどんどん始めるところも勢いがあって非常にポジティブ。

そして新しい事業に投資できるということは、会社が儲かっている証拠です。

色々な観点から分析しても、清水さんの現在の年収は確実に億越えでしょう。

そもそも、介護関係の売上高営業利益率は基本8%を超えますし、世の中の介護業界は施設から在宅へと変化しています。

その動きも敏感に感じ取り素早く動いたのがこの高齢者住宅施設なんだと思います。

私の知り合いでも介護施設のオーナーがいますが、めちゃくちゃお金持ちです。

海外へ遊びに行っても羽振りが半端ありません。

この第3の矢も成功すればさらにお給料は上がるでしょう。

スポンサーリンク

清水宏保は介護施設の経営者に!?事業内容や年収億超えの実業家との噂も|まとめ

なんか一度どん底に落ちた人とは思えないほど次々と色々なアイデアを実施してます。

今はこの仕事が楽しくて仕方ないんだろうなと想像できます。

そして、会社のPCDAがしっかりしていることにも関心です。

トップアスリートとして世界に名を馳せ、一度転落し地獄を見た。

その悔しさを糧にビジネスで成功。

非常に濃い人生ですね。

安定した平凡な生活も悪くはないと思いますが、人生一度きりなんだから、こういった波乱万丈の面白い人生の方が楽しい気がします。

もちろん、終わりが良いというのが前提の話ですが(笑)。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です