新庄剛志が現役復帰で球団はどこ?琉球ブルーオーシャンズが有力と予想!日ハムや阪神の可能性はない?

元プロ野球選手の新庄剛志さんが、現役復帰を発表されました。

そこで今回は、入団の可能性がある球団について予想してみたいと思います。

新庄剛志さんは、90年代から2000年代にかけて活躍されました。

走攻守揃った外野手で、肩の強さと勝負強いバッティングが特徴でした。

また、個性的なパフォーマンスで球界のスターでもありましたね。

引退後は、野球からは距離を取っていた新庄剛志さん。

突然の現役復帰発表は、多くの人を驚かせています。

いったいどんな理由があるのでしょうか?

現役復帰の理由についても調べてみました。

スポンサーリンク

新庄剛志が現役復帰で球団はどこ?有力候補は琉球ブルーオーシャンズ

現役時代は”宇宙人”とも称された新庄剛志さん。

予測不可能な行動で話題になりましたが、現役復帰は実現可能なのでしょうか。

新庄剛志”選手”の獲得に名乗りを上げる球団を予想してみましょう。

  • 北海道日本ハムファイターズ(パリーグ)
  • 阪神タイガース(セリーグ)

新庄剛志選手は阪神タイガースに入団し、”暗黒時代”と言われた90年代の阪神でスター選手として活躍しました。

その後、メジャー挑戦を経て日本ハムファイターズに入団。

日ハム時代は優勝も経験し、パリーグを盛り上げることにも貢献しています。

新庄剛志選手の現役復帰発表を受け、日本ハムはマスコミから獲得の意向について質問されました。

  • 日本ハムは獲得の意思はないときっぱり否定
  • 理由は「リスペクトがあるから」

日本ハムははっきりと獲得について否定しました。

北海道移転後、チームの成功に多大な貢献を果たした新庄剛志選手だからこそ、最大限の敬意を払った結果のようです。

つまり、現役時代を高く評価しているからこそ、現在は契約するだけの状態ではないという評価のようですね。

一方、阪神入団の可能性はあるのでしょうか?

新庄剛志選手の現役復帰について、阪神OBからは否定的な意見が相次ぎました。

また、新庄剛志選手自身もSNSで発言しています。

「阪神タイガースさんには迷惑はかけません」

これは、「阪神でプレーする気はありません」とも受け取れますよね。

また、阪神はここ数年チームの若返りに取り組んでいます。

そのため、若手の枠を削る可能性は低いでしょう。

日本ハムと阪神は、可能性がほとんどないことが分かりました。

そうなると、独立リーグなどが視野に入ってきますね。

中でも注目したいのは、沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」です。

この琉球ブルーオーシャンズは、2019年7月18日に誕生したばかりの新球団になります。

2019年11月には、第1回トライアウトが行われ、多数の元プロ野球選手(NPB)の入団が決まりました。

監督は元ロッテの清水直行さん、コーチには引退したばかりの元ヤクルト・寺原隼人さん、そしてGMは元楽天監督の田尾安志さんと、かなりの本気度を感じさせます。

琉球ブルーオーシャンズは、阪神を戦力外になり、独立リーグでプレーしていた西岡剛選手にも関心を示していると報道がありました。

「客寄せパンダにはなりたくない」と語る新庄剛志選手ですが、琉球ブルーオーシャンズは、中でも可能性の高い球団の一つではないかと考えられます。

スポンサーリンク

新庄剛志が現役復帰宣言した理由とは?

現役復帰を発表した新庄剛志選手は、現在47歳。

引退してからは12年のブランクがあります。

テレビ番組で「プロ野球はマジバイト」とも語っていた新庄剛志選手に、どのような心境の変化があったのでしょうか。

11月23日放送の日本テレビ『Going! Sports&News』で語った、現役復帰の理由をまとめました。

  • ある朝起きて、2秒後に野球選手になりたいと思ったから(現在はインドネシア・バリ島在住)
  • 自由な生活に飽きたから
  • もう一度プロ野球選手として活躍して死にたい
  • これは5回目の夢(カウンタックに乗る、プロ野球選手になる、メジャー挑戦、プロ野球で日本一)
  • 2020年の12球団トライアウトに参加予定

このように語っていました。

現役復帰を発表し、これから1年かけてトレーニングを積んでいくそうです。

かなり可能性は低いものの、このチャレンジに情熱を持っている様子が伝わります。

しかし、一部では現役復帰の理由は別にあるのではとも囁かれています。

  • 現在の預金残高が76万円であることを明かした
  • 資産管理を任せていた親戚に資産20億円を横領された(手元に残ったのは2000万円ほど)

プロ野球であれほど活躍し、引退後は野球から離れてバリ島で悠々自適に過ごしているものと思っていました。

しかし、2018年に多くの資産を横領されたと公表しています。

このことから、新庄剛志選手の現役復帰は「お金」のためではないかとも言われているのです。

以上、今回は現役復帰を発表した元プロ野球選手・新庄剛志さんが入団する可能性のある球団を予想し、現役復帰の理由についてもまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 元プロ野球選手の新庄剛志さんは、日本ハムや阪神で活躍した
  • 現役復帰発表と同時にトレーニングを始め、1年後の12球団トライアウトを目指している
  • 日本ハムは公に獲得の可能性を否定した
  • 阪神に入団する意思はないと受け取られる内容のツイートがある
  • 2019年に沖縄県に出来たばかりの、琉球ブルーオーシャンズは有力な候補の一つ
  • 現役復帰の理由は、ある朝もう一度プロ野球選手になりたいと思ったから
  • 一部ではお金に困っているからではとも言われている
スポンサーリンク

こちらもオススメ

×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です