竹内涼真が大泉学園でアポなし旅!紹介されたお店は?火曜サプライズ

4月23日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系列19:00~19:56)は、人気俳優・竹内涼真さんのアポなし旅「大泉学園」編と、ヒロミさん&長嶋一茂さんのハワイ3時間一本勝負後編という内容でした。

竹内涼真さんは、今最も人気のある男性俳優としてとても有名ですね。

現在では若手俳優の登竜門となっている、『仮面ライダー』シリーズの『仮面ライダードライブ』に主演しました。

『下町ロケット』では、若手エンジニア役を熱演して注目されます。
その後も、連続テレビ小説『ひよっこ』への出演に続き、『過保護のカホコ』や『陸王』といったテレビドラマで起用されました。

映画では、『帝一の國』、『センセイ君主』での好演が話題となりました。
2018年のサッカーワールドカップでは、TBSのスペシャルサポーターを務め、活躍の場を広げています。

そんな竹内さんが今回「アポなし旅」で訪れたのは、東京・練馬区の大泉学園でした。
竹内さんは、過去に大泉学園に住んでいたそうです。

この街には、当時通っていたお店もあったそうで、番組ではお寿司屋さんやハンバーガーショップが紹介されました。

竹内さんの大泉学園での思い出や、「アポなし旅」の内容について振り返りましょう。

『火曜サプライズ』竹内涼真のアポなし旅~大泉学園編~

さて、大泉学園とはどのような街なのでしょうか?

東京都練馬区の大泉学園は、東には光が丘、そして北部は埼玉県新座市と接した立地です。

街には、西武鉄道池袋線の大泉学園駅があります。
街の北半分は『風致地区』に指定され、整然と区画分譲された閑静な住宅街が広がっています。
緑豊かで、治安もいいことからファミリー層が多く、竹内涼真さんにとっては初めて一人暮らしをした場所だそうです。

大泉学園は閑静な住宅街として知られていますが、アニメの聖地としても有名です。
東映動画スタジオでは、日本初の長編カラーアニメ『白蛇伝』や松本零士さんの『銀河鉄道999』が作られました。

大泉学園には、松本零士さんも暮らしていることから、大泉学園駅の発車メロディにも『銀河鉄道999』が採用されています。

今回の「アポなし旅」は、竹内涼真さん、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんと青木源太アナウンサーの3人で巡りました。

竹内さんは、大泉学園に1年半近く住んでいたそうです。
その当時は、ちょうど『仮面ライダードライブ』に出演していた時期でもありました。

土地勘があることから、竹内さんは自信満々の様子です。
どのような旅になるのでしょうか。

旅が始まって早々、竹内さんはショッピングセンターを指差し「あの建物の裏側に住んでいた」と爆弾発言。

それを聞いた藤森さんは、「あっさり、言っちゃっていいのかな」と戸惑っている様子でした。

今週は、大泉学園のショッピングセンターの裏に、ちらほら人が増えるかもしれません。

昔住んでいた街を歩き、思い出がよみがえったのか、竹内さんは興奮した様子です。
そして、まず始めは毎週通っていたお寿司屋さんに向かいました。
アポなし交渉も無事成功です。

当時の店員さんとも再会できました。
懐かしのお寿司を堪能すると、仲の良い先輩の話に。

普段は嵐・二宮和也さんや唐沢寿明さんと親しくしているそうで、先輩といる方が落ち着くのだそうです。

お寿司屋さんを後にし、竹内さんが住んでいたマンションに行きました。
部屋は、6畳ユニットバスの1Kという間取りでした。
当時の珍エピソードなども回想されていました。

6畳1K、大泉学園、毎週寿司、ちょっと寸法が合わない気もしますが。

旅の最後は、今までで一番おいしかったと語るハンバーガーショップへ行きました。

交渉のために店内へ入ると、なんと店長不在という大ピンチです。
”ガチ”のアポなしならではですね。

それでもなんとか、交渉は成功しました。
3人で絶品ハンバーガーを堪能。
アメリカンな本格ハンバーガーに、食欲がそそられました。

竹内さんは、豪快にかぶりつき、当時と変わらない味を満喫している様子でした。

『火曜サプライズ』竹内涼真が大泉学園でアポなし旅!で紹介された店はどこ?

まずは、一軒目に訪れたお寿司屋さんからです。

すし処 まる辰
〒178-0063
東京都練馬区東大泉4丁目1-5
☎03-3921-4316

番組で紹介されたメニューは、

  • 炙りさば:110円
  • さわら:110円
  • あじ:110円
  • 中トロ:270円
  • まぐろ:110円

※価格はそれぞれ1貫、税込み価格です。

竹内さんは、ひかりものがお好きだそうで、さば、さわら、あじなどを注文されました。

「まる辰」はカウンター席もあり、”おひとり様”でも気軽に入ることのできるお店です。
リーズナブルな価格と、確かな味で人気があるそうです。
この価格なら、若い人でもちょっと背伸びすれば無理がないですね。

にぎりずし(880円)やまる辰すし(980円)といった、ランチメニューも用意されています。
ふんだんに魚介が盛られた海鮮丼(980円)も人気です。

レディースデーや半額デーといった、キャンペーンも開催されています。
また、2階には座敷もあるため、ファミリーでの利用にも対応されているそうです。

番組で、3人が堪能した絶品ハンバーガーのお店も見てみましょう。

ブッチャーズテーブル(BUTCHER’S TABLE)
〒178-0063
東京都練馬区東大泉2丁目9-18
☎03-5947-4414

  • ブッチャーズバーガー:1,350円
  • グリルドチーズバーガー:1,100円
  • ブッチャーズママ:1,950円

※価格は全て税込みです。

番組では、こちらの3品を注文していました。
お店の外観は、アメリカンな雰囲気に溢れていて、看板には「HAMBERGER&SANDWICH」とあります。

こちらの「ブッチャーズテーブル」は、本格的なハンバーガーの他、サンドウィッチやサラダも好評のお店だそうです。

店内は、アメリカのダイナー風で、インテリアやテーブル・椅子にもこだわりが感じられます。
店外にもテーブルが用意され、晴れた日のランチも良さそうです。

ハンバーガーは11種類が用意され、サンドイッチやホットドッグ、サラダと豊富なメニューが特徴です。

特に女性に人気があるのが、アボカドチーズバーガー(1,150円)です。
キッズプレートは、黄色の車の上にプレートが乗って出て来る遊び心あるメニューです。

番組で紹介された、ブッチャーズママは2段重ねのボリュームも見た目のインパクトもあるハンバーガーです。

「ブッチャーズテーブル」のハンバーガーは、100%ビーフのジューシーなパティが堪能できる、アメリカンな本格バーガーです。

グルメの他には、お花屋さんにも立ち寄りました。

篠崎生花
〒178-0063
東京都練馬区東大泉3丁目3-8
☎03-3921-1187

番組では、ベーブ、白バラ(ミントグリーン)、カスミ草を花束にしました。
全部で3,000円になるように注文されたそうです。

竹内涼真が大泉学園でアポなし旅!紹介されたお店は?まとめ

4月23日『火曜サプライズ』の「アポなし旅」は、人気俳優・竹内涼真さんゆかりの街、大泉学園を訪れました。

竹内さんは、初めての一人暮らしで、大泉学園に1年半暮らしていました。
当時のマンションは、6畳ユニットバスの1Kでした。

大泉学園は、東京都練馬区にあり、閑静な住宅街としてファミリー層にも人気があります。

番組では、お寿司屋さん「すし処 まる辰」、ハンバーガーショップ「ブッチャーズテーブル」、生花店「篠崎生花」に訪れました。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です