TWICEジヒョが涙!なぜ?スンリ動画との関係や事件の真相は?

人気K-POPガールズグループ TWICEをご存知でしょうか?

2015年に韓国の音楽専門チャンネルで放送されたオーディション番組「SIXTEEN」内で選ばれた女性9人によって結成されたダンス音楽グループで、韓国だけでなく、2017年に日本デビューを果たすと瞬く間に若者を中心に人気を集めました。

日本では2年連続NHK紅白歌合戦にも出場するほどの人気グループに成長したTWICE、グループ名には、「いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる」という意味が込められており、その名の通りハイレベルなパフォーマンスを提供して数々の音楽賞を受賞しています。

本国の韓国では女性グループの「個人ブランドランキングTOP10」にTWICEのメンバーが5人入っているなど絶大なる人気を誇り、今年はK-POPの女性グループ初となるドームツアーも開催予定と、日本での活動も順調なようです。

グループではリーダーを努めつつ、歌唱力の高さでTWICEを引っ張っているジヒョは、単独で「情熱大陸」への密着取材が放送される予定になっています。

番組内では初のドームツアーに挑むTWICEがダンスや歌唱レッスンに汗を流している姿や、ドームに向けた不安な心境など、普段見せることのない素の部分も垣間見ることができるファン必見の内容になっています。

そんな飛ぶ鳥を落とす勢いのTWICEでリーダーを務めるのが22歳のパク・ジヒョですが、そのジヒョを巡ってファンの間で心配の声が上がっているのです。

TWICEジヒョが涙!なぜ?

3月18日午後、ジヒョを含めたTWICEメンバー全員が日本へ向かうために金浦空港に到着。

その様子を捉えたカメラの映像には、他のメンバーが空港に集まったファンに手を振ったり笑顔を振りまいたりする中、ジヒョだけ終始暗い表情でうつむき、時には涙を拭うような仕草も。

同じメンバーであるジョンヨンが慰めるように寄り添って歩いている姿が映っていたのです。

実は今、韓国音楽業界は盗撮動画を巡って大騒動が起こっており、その被害者のひとりにジヒョが含まれていると言われています。

今回の涙はこの事件が理由ではないかと噂されています。

TWICEジヒョが涙!スンリ動画との関係や事件の真相は?

事の発端は韓国の人気アイドルグループ「BIGBANG」のメンバーであるV.I(イ・スンヒョン)の性接待疑惑から始まった一連の騒動から徐々に事件が拡大、この事件はV.Iの韓国活動名「スンリ」から「スンリゲート事件」と名付けられました。

2018年11月にソウル市内のクラブでセクハラを受けている女性を助けようとした男性客が、店員に暴行され、通報したはずが、駆けつけた警察官に「業務妨害」で逮捕されてしまいました。

この逮捕をきっかけにこの店で「麻薬販売」「レイプドラッグ」などが横行していたことが発覚、この店の理事を務めていたのがV.Iだったのです。

V.I本人はこの事件への関与を否定していたのですが、韓国放送ネットワークのエンタメ専門チャンネル「SBS funE」がV.Iがこのクラブを各種のロビー場所として利用し、投資家らへの性接待までしようとしていた疑惑が生じた」と報じたことで事態は一変。

さらにV.Iは女性との性行為を動画盗撮して、友人や様々な芸能人と共有していたというのです。

この事件をきっかけにV.Iは芸能界引退を発表しましたが、被害者である女性の中にTWICEのジヒョが含まれているということですが、はっきりとした真相は今のところ分かっていません。

新たな情報が入り次第、追記いたします。

スポンサーリンク

TWICEジヒョが涙!なぜ?スンリ動画との関係や事件の真相は?まとめ

この事件は単なる芸能スキャンダルではなく、国会をも巻き込んだ社会問題にまで発展しています。

V.Iのスキャンダルはとどまることを知らず、「性行為盗撮・性接待・性売買・不法賭博・クラブ内の薬物汚染・脱税」などの疑惑が次々に浮上。

仮にこの盗撮被害者にジヒョが含まれていたとすれば、ジヒョだけではなく、TWICEとしても大打撃は免れないのです。

結局空港でカメラが捉えたジヒョの暗い表情の原因は明らかになっていませんが、連日この事件の被害者として報道されてしまっていることが少なからず影響していることは間違いなさそうです。

TWICEの所属事務所であるJYPエンターテインメントは「我々のアーティストについての悪意のある噂を広めた人たちに対しては告発した」とのコメントを発表しており、こうした噂に徹底抗戦する姿勢を見せています。

日韓問わず着々と人気を積み重ねている大事な今だからこそ、疑惑を晴らして素晴らしいパフォーマンスを見せて欲しいですね。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です