ワタリ119はおもしろい!男女コンビで相方は誰?どんなネタ?

世間には漫才コンビがたくさんいますが、コンビの形もいくつかあります。
男性二人組、女性二人組、男女コンビなどです。

男性コンビが最も多いですが、男女コンビでも成功しているコンビはたくさんいます。
例えば、メイプル超合金、南海キャンディーズ、にゃんこスター、パーパー、おとぎばなし、ゆにばーす、相席スタート、ベテランでは大助花子など、挙げてみると意外といるものです。

最近でも注目されてきている男女コンビがいます。
キラキラ関係です。

男性のワタリ119と女性のななえのコンビです。
このボケ担当のワタリ119さんのキャラクターが特に強烈です。
一言でいえば”ポンコツ”になるのかもしれませんが、一生懸命に頑張っている姿が微笑ましくさらに笑いを誘います。

ワタリ119さんは、元消防士という異色の経歴の持ち主でもあります。
一見外見は精悍な面持ちの好青年なのですが、口を開くと”ポンコツ”というギャップが評判となり最近注目度も急上昇中です。

他人を貶したり、炎上芸など過激な発言を売りにするお笑い芸人やタレントが多い昨今、ワタリ119さんは誰かを傷つけたりすることなく、とても気分良く笑わせてくれる芸人さんです。

そんなワタリ119さん、一人での活動も積極的に行っているのですが、ここにきてビッグチャンスが到来しました。

3月5日の『踊る!さんま御殿!イマドキ芸人がさんまにタメ口連発!世代間ギャップバトルSP』(日本テレビ系列19:56~20:54)に出演されます。
タイトルにもワタリ119さんの活躍が見て取れます。

今回は、こちらのブレイクの予感がビシビシと伝わってくる、ワタリ119さんについて紹介したいと思います。

ワタリ119(キラキラ関係)のプロフィール、相方は誰?

  • 名前:ワタリ119(ワタリいちいちきゅう)
  • 担当:ボケ
  • 生年月日:1993年10月24日(25歳)
  • 身長:178cm
  • 出身:北海道
  • 所属:ワタナベエンターテイメント
  • 趣味:スノーボード、登山、ランニング、アメリカン・コミック
  • 特技:ロープ結索

キラキラ関係はコンビのどちらも本名は公開していません。

相方のツッコミ担当である、ななえさんは、
1988年10月1日生まれで現在30歳。
身長は165cmで岡山県の出身です。
元バスガイドの経歴も持っています。

ワタリ119さんは、高校卒業後に消防士になっています。
消防士としてかなり優秀だったようで、レスキューの全国大会の代表に選ばれたこともあるそうです。

消防士として3年8カ月務めましたが、辞めてお笑いの道に進むことにしたそうです。

そのきっかけはとても純粋なもので、ワタリ119さん自身が車にはねられてしまう事故に遭い、そのことから自分には人の命を救う資格はないと考えたのだそうです。

彼の人柄が分かるエピソードですね。

消防士を辞めた後、2015年10月にワタナベエンターテイメントが運営する、お笑い芸人養成所のワタナベコメディスクールに入学しました。

ここで現在の相方であるななえさんと出会い、キラキラ関係を結成したそうです。

2016年9月にワタナベコメディスクールを卒業し、10月からキラキラ関係の活動が始まりました。

ワタリ119さんは単独での活動も多く、特にドッキリ番組での反応が好評だったらしく、ドッキリ界のニュースターとして注目されました。

今回の『踊る!さんま御殿!』も単独での出演になりますが、そのキャラクターがいかされたコンビでの漫才もかなり面白く、今後はコンビでの出演も増えそうです。

キラキラ関係はどのような漫才ネタ(芸風)?【動画あり】

『元消防士のワタリ119です!レスキュー!』の元気のいい挨拶から、消防士ネタをからませたネタが中心になります。

普通、漫才では噛まずに滑らかに話すことは絶対のルールになっていますが、ワタリ119さんは噛み倒しています。

従来の漫才では絶対だめなのでしょうが、彼のキャラクターならこれもありと感じられるのはすごいです。

入口の挨拶はとても元気が良く全力なのですが、すぐに不安が襲ってくるのか、緊張が伝わってくるのがとても面白いです。

ネタ自体も面白いですが、ワタリ119さんのキャラが強すぎます。

さらに、なぜかワタリ119さんが漫才の主導権を握ってリードしています。

ツッコミのななえさんよりも喋る量が多いのに、カミカミなのがとても面白いです。

時々本当に何を言っているのか分からないこともあるのですが、それも”あり”になってしまいます。

雰囲気的にはなかやまきんに君と近いものを感じています。

さらに、ツッコミのななえさんの立ち位置がいまいちよく分からないのが面白いです。

確かにツッコミはしているのですが、お姉さん的な立場とか、母親目線とか、女友達的とか、彼女的とか、どれにも当てはまりません。

普通漫才であれば、ナイツのように相方のボケを訂正していったり、サンドイッチマンのように相方のおちょくりにキレていったり、ノンスタイルのように相方のキャラクターを否定していくことがほとんどですが、これにも当てはまりません。

でも、ななえさんのツッコミで観客は状況がよく分かりますし、ワタリ119さんのポンコツぶりでも漫才が成立しているので、ピッタリのコンビだなと感じさせられます。

ワタリ119さんのキャラクターはとてもいい人そうで元気で真面目という印象です。

漫才でもそのキャラクターは存分に生きており、ななえさんのツッコミも汚い言葉やネガティブな印象がないので、誰でも楽しめるものだと思います。

斬新で楽しい漫才は多くの人に見て欲しいですし、結成から比較的早く人気が出ているのも理解できます。

【動画】キラキラ関係漫才ネタ

ワタリ119はおもしろい!男女コンビで相方は誰?どんなネタ?まとめ

ワタリ119さんは、”ポンコツ”とか”天然”と呼ばれるタイプの芸人さんです。

でも人を不快にさせるような芸風ではなく、お茶の間にもすんなり受け入れられるキャラクターだと思います。

今後は単独での出演がもっと増えていきそうですが、今年の後半や年末にはコンビで多くのネタ番組で見かけることが増えていてほしいものです。

スポンサーリンク

こちらもオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です