志村けんが聖火ランナーで東京を走るのはいつ?ルートはどこ?日程や時間まとめ

今回は、タレント志村けんさんが聖火ランナーとして東京を走る日程や時間、さらにルート(コース)などについて詳しくまとめてみました。

2020東京オリンピックの聖火ランナーが発表され、「ドリフ」や「バカ殿様」でおなじみの国民的スター・志村けんさんも選ばれました。

志村けんさんが聖火ランナーを走る姿を一目見たい!

日程・時間・ルート(コース)はどこ?

と思われている皆さんのために、全力で調べ上げました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

志村けんが聖火ランナーで東京を走るのはいつ?

2020東京オリンピックの聖火ランナーが、発表されました。

多くの芸能・スポーツなどの著名人が数多く選ばれましたが、タレント・志村けんさんは東京を走る予定となっています。

東京都での2020東京オリンピック・聖火リレーの開催は、「2020年7月10日~7月24日」の期間だそうです。

聖火ランナー・志村けんさんの予定
  • 日程:2020年7月14日(火)
  • 場所:東京都東村山市
  • 時間:未定

タレント・志村けんさんは、「2020年7月14日(火)」に出身地の「東京都東村山市」で聖火ランナーとして走る予定となっています。

東京都での2020東京オリンピック・聖火リレーは、7/10に世田谷区からスタートします。

世田谷区(7/10)

狛江市(7/11)

稲城市(7/12)

町田市(7/13)

東村山市(7/14)

このような日程で進むそうです。

志村けんさんは、ドリフターズのメンバーとして『東村山音頭』などをヒットさせたことでも知られる、東村山市が生んだ大スターです。

そのため、東京都の著名人として、2020東京オリンピック・聖火ランナーに選ばれたようですね。

また、今のところ志村けんさんが聖火ランナーとして走る時間は、「未定」となっています。

そこで、神奈川県のスケジュールを参考にしてみました。

  • 神奈川県では午前10:00~午後8:00(20:00)までが予定されている(およそ10時間)
  • 7/14は、国立市→国分寺市→小平市→東大和市→東村山市のルート
  • 各エリア2時間と計算すると、東村山市は午後6:00~午後8:00(18:00~20:00)と予想できる

志村けんさんが聖火ランナーとして走る7/14(火)は、ルートの関係で東村山市はその日の最後のエリアとなっています。

そのため、神奈川県の例を参考にすると、時間帯は「午後6:00~午後8:00(18:00~20:00)」と予想できました。

詳細が分かり次第、追記させていただきたいと思います。

志村けんが走る東村山市のルート(コース)はどこ?

2020東京オリンピック・聖火ランナーに選ばれた志村けんさんですが、出身地・東村山市のどこを走るのかも気になりますよね。

そこで、東村山市・聖火リレーのルート(コース)についても調べてみました。

出発地:東村山駅東口ロータリー

さくら通り

所沢街道

到着地:国立療養所多磨正園

2020東京オリンピック・聖火リレー、東村山市のルート(コース)はこのようになっています。

到着地の国立療養所多磨正園では、セレブレーションも予定されています。

このルート(コース)の中から、どこを聖火ランナー・志村けんさんが走るのでしょう。

実は、出発地の東村山駅東口ロータリーには、「志村けんの木」という大きな木があるのはご存知でしょうか?

この「志村けんの木」は、東村山駅東口ロータリーのグリーンバス停付近にあるそうです。

昭和51年(1976年)に植えられたこの木は、市の木である「けやき」3本。

志村けんさんが『東村山音頭』などで世間に東村山市の名を広めた功績を讃え、感謝状が贈られたことから植えられました。

ああ…、別に志村けんさんが寄贈して植樹したものではないんですね…。

東村山市はこの木を「志村けんの木」と呼んでおり、志村けんさん直筆のサイン入りプレートも備えられています。

これだけ東村山市民に愛されている志村けんさんなら、この「志村けんの木」がある東村山市東口ロータリーから走ることもあり得そうですよね。

記念すべき、トップバッターでもありますし。

もう一つの候補は、到着地の国立療養所多磨全正園ではないでしょうか。

到着地の国立療養所多磨全正園ではセレブレーションも行われますし、地元の大スターである志村けんさんが聖火片手にゴールすれば、とても華やかで絵になりますよね。

そのまま、志村けんさんを迎えてセレブレーションに移れば、会場もとても盛り上がること間違いなし。

何も確証はございませんが、志村けんさんが聖火ランナーとして走りそうなのは、

  • 出発地の東村山駅東口ロータリーからスタート
  • 到着地の国立療養所多磨全正園にゴールからのセレブレーション

このように勝手に予想しました。

以上、今回は2020東京オリンピック・聖火ランナーに選ばれた、志村けんさんが東京を走る予定(スケジュール)とルート(コース)について紹介させていただきました。

まとめ

  • 志村けんさんが聖火ランナーとして走るのは2020年7月14日(火)
  • 場所は、出身地の東村山市
  • 時間は現在のところ未定
  • 神奈川県を参考にすると、7/14の午後6:00~午後8:00(18:00~20:00)と予想できた
  • ルート(コース)は、出発地:東村山駅東口ロータリー→さくら通り→所沢街道→到着地:国立療養所多磨全正園
  • 到着地の国立療養所多磨全正園ではセレブレーションも予定されている
  • 志村けんさんが走るのは、東村山駅東口ロータリーからスタートか国立療養所多磨全正園にゴールのどちらかと予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA