バカ殿様2020の腰元女優は誰?1月8日出演者の名前まとめ!【画像】

2020年1月8日(水)19:00~21:00フジテレビで「志村けんのバカ殿様新春スペシャル」が放送されます。

志村けんが白塗り顔のお殿様キャラになり、ゲストと繰り広げる少々おバカなコント、トークを展開するレジェンドお笑い番組です。

バカ殿様のそばに使える若い腰元たちも、毎回番組に華を添えています。

今回は、腰元女優9名を調査しました。

スポンサーリンク

志村けんのバカ殿様2020の腰元女優は誰?


『バカ殿』では、コントや豪華ゲストがメインですが、家来の女性達も気になりませんか?

殿の傍に使える女性の家来は「腰元」と呼ばれ、『バカ殿』に出演されている方達は「腰元女優」とも呼ばれています。

どの方もきれいな方ばかりですが、それもそのはず皆さんほとんどがグラビアアイドルや女優・タレントとして活躍されているのです。

2020年1月8日の『バカ殿』では9名の「腰元女優」が登場していました。

それではその9名の方達について見ていきましょう。

スポンサーリンク

①磯山さやか(いそやま さやか)

  • 生年月日:1983年10月23日(現在35歳)
  • 出身:茨城県
  • 身長:155cm
  • 血液型:A型
  • スリーサイズ:B88/W60/H86
  • 所属事務所:ホリエージェンシー

現在の『バカ殿』の「腰元女優」と言えば、磯山さやかさんは外せません。

もはや「腰元女優」を束ねる存在となっている磯山さやかさんですが、35歳にはとても見えませんよね。

変わらないキュートさに加え、大人の魅力もまとってきています。

最近では先日、大相撲春場所で優勝した朝乃山関が、”タイプの女性”に磯山さやかさんの名前を挙げたことでも話題になりました。

磯山さやかさんは、『バカ殿』の楽屋に愛犬・リリーちゃんを連れて来ることもあるそうです。

愛犬・リリーちゃんは、「腰元女優」陣を大いに癒したようです。

②華子(はなこ)

  • 旧芸名:多岐川華子
  • 生年月日:1988年9月16日(現在30歳)
  • 出身:神奈川県
  • 身長:161cm
  • 血液型:A型
  • スリーサイズ:B80/W58/H87
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

母は女優・多岐川裕美、父は元俳優・元芸能プロダクション社長という、”二世タレント”として華々しくとしてデビューした「多岐川華子」さんでした。

しかし、2012年に元夫の仁科克基さんとの”二世婚”がスピード離婚に終わるなど、世間からは”世間知らずのお嬢様”というネガティブなイメージを持たれてしまいました。

一時は過食症になるなどの問題を抱えましたが、2016年に両親の影響と”二世タレント”のイメージを払拭するため、心機一転「華子」に改名しています。

③高嶋香帆(たかしま かほ)

  • 生年月日:1992年1月20日(現在27歳)
  • 出身:大阪府
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • スリーサイズ:B80/W59/H80
  • 所属事務所:ライジングプロダクション

日テレジェニック2011に選ばれた経験のある高嶋香帆さんですが、ご実家は居酒屋「海賊」なんだそうです。

『バカ殿』には、2015年から「腰元女優」として登場しています。

同時に『志村の時間』(2015~2017年)や『志村でナイト』(2018年~)という、志村けんさんがフジテレビの深夜帯で長くやっているコント番組にもレギュラー出演されています。

高嶋香帆さんは、もはや「劇団志村」の常連メンバーと言えるでしょう。

スポンサーリンク

④麻○ゆま(あさ○ ゆま)

  • 生年月日:1987年3月24日(現在32歳)
  • 出身:群馬県高崎市
  • 身長:158cm
  • 血液型:AB型
  • スリーサイズ:B96/W58/H88
  • 所属事務所:ハーベスターズ

セクシー女優としても活動した麻○ゆまさんは、2013年に境界悪性卵巣腫瘍の診断を受け闘病生活を続けました。

現在、病気は無事寛解したそうで、女優・歌手・タレントして積極的に活動されています。

志村けんさんが主宰する舞台演劇『志村魂』には、2015年から出演しており、麻○ゆまさんも「劇団志村」の一員であることが分かります。

⑤土井悠(どい ゆう)

  • 生年月日:1997年11月26日(現在21歳)
  • 出身:京都府
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:日本舞踊、クラシックバレエ、フルート
  • 所属事務所:イザワオフィス

女優・モデルとして活動されている土井悠さんは、志村けんさんと同じイザワオフィスに所属しています。

舞台を中心にドラマなどにも出演されていますが、フジテレビ『スカッとジャパン』で見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

2016年のデビュー直後から、『バカ殿』の「腰元女優」として出演されています。

宝塚がお好きだそうで、特技・趣味が日本舞踊にクラシックバレエ、フルートと、可憐な女性のようですね。

⑥加島ちかえ(かしま ちかえ)

  • 本名:加島千香慧(かしま ちかえ)
  • 生年月日:1989年2月13日(現在30歳)
  • 出身:兵庫県
  • 身長:160cm  血液型:A型
  • 所属事務所:サンミュージックプロダクション

サンミュージックプロダクション所属の加島ちかえさんは、女優・タレントとして大学生の頃から活動されています。

上戸彩さんのモノマネで知っているという方もいらっしゃるかもしれませんが、2016年から志村けんさんの舞台に出演されているそうです。

その縁もあってか、2018年11月から『バカ殿』の「腰元女優」として登場しています。

⑦後藤 郁(ごとう かおる)

  • 生年月日:1995年10月16日
  • 出身:大分県
  • 身長:156cm
  • 血液型:B型
  • スリーサイズ:B85/W58/H81
  • 所属事務所:ビーチウォーカーズ・マネージメント

2009年第34回ホリプロ・スカウトキャラバン決勝出場者で、惜しくも入賞は逃しましたが、その流れで「アイドリング!!!」のオーディションに合格し、芸能活動を始めた後藤郁さん。

最初の事務所はホリプロですので、腰元まとめ役の磯山さやかさんの後輩に当たります。

家庭の事情で何回か芸能活動を休止していた時期もありますが、2014年にアイドリング!!!を卒業し休業、2016年に2年ぶりの芸能活動再開時に現在の事務所に所属しました。

大きな瞳で見つめられたら、吸い込まれそうな魅力のある後藤郁さん。

現在は女優を中心に情報番組に出演されたり、写真集を発売したりと活動の場を広げているようです。

ご自宅で毛がモフモフの猫ちゃんが複数いらっしゃるようです。

⑧石田 安奈(いしだ あんな)

  • 生年月日:1996年5月27日
  • 出身:愛知県
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • スリーサイズ:B77/W57.7/H82
  • 所属事務所:ホリプロ

2009年のSKE48第二期メンバーのオーディションに合格し、アイドルとしてAKB48にも参加した初期メンバーでした。

2017年にSKE48を卒業し、事務所もホリプロに移籍、アイドルからタレントへとシフトしています。

石田安奈さんは元AKB48の大島優子さんを尊敬しており、3匹の猫の名づけ親にもなってもらったそうです。

その名も「七・福・神」でおめでたいから、とのエピソードが披露されています。

また、石田さんのお父さん、お兄さんはサッカーのプロです。

お父さんはベルマーレ平塚(現:湘南ベルマーレ)でプロサッカーとして活躍された石田憲司(旧姓:高橋憲司)さん。

お兄さんの石田雅俊さんはかつてはJリーグで活躍されていましたが、現在は韓国Kリーグの安山グリナーズFCに所属されています。

石田安奈さんは頑張り屋さんで、運動神経も抜群で資格もたくさん取得されてます。

意外だったのが、「ドローン操縦士 回転翼3回」という民間資格と、「アスリートフードマイスター3級」をお持ちです。

幼さを残したカワイイ笑顔が、腰元女優にらしいですね。

⑨岸 明日香(きし あすか)

  • 生年月日:1991年4月11日(28歳)
  • 出身:大阪府
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • スリーサイズ:B90/W58/H88
  • 所属事務所:オスカープロモーション

岸明日香さんはグラビアアイドルをされながら、ドラマや映画、CMなどにも出演される女優です。

もともとは地元大阪でご当地モデル的な活動をされていましたが、2012年「週刊プレイボーイ」のグラビアで全国区デビューされました。

憧れのグラドルは磯山さやかさんと答えていますので、今回腰元女優として共演できるのは岸明日香さんにとって嬉しい出来事かもしれませんね。

写真集やDVDも多数出ていますので、男性ファンは岸明日香さんの腰元姿のメロメロかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、志村けんのバカ殿様に新加入の腰元女優9名について紹介しました。

みなさん個性もあり美しいので、バカ殿様からお声がかかってもおかしくない方ばかりです。

昭和のバカ殿様に出演されていた腰元女優さんはエキストラ感が強かったのですが、最近のバカ殿様で腰元女優になる方は磯山さやかさんを除いて、これからこれから!という女優さんが多いようです。

腰元女優さんの今後の成長を想像しながらバカ殿様の視聴するのも、楽しいかも知れません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です